『DNAって本当に凄いですね!!』

他の事件で取り調べを行っていた亀岡厚志容疑者の使用済みのマスクから、DNA鑑定で10年前の強盗事件の犯人と特定!!時効まで後1ヶ月だったのですが、科学の進化は素晴らしいですね!!

亀岡厚志容疑者の顔写真がニュースで公開されていたので、Facebookも調べてみました!!

事件概要

大阪市のお好み焼き店店員・亀岡厚志容疑者は2007年8月、世田谷区北沢の飲食店で、店の経営者の男性を果物ナイフのようなもので脅して金庫から現金約2万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、時効が来月に迫るなか、現場近くに落ちていたマスクのDNA鑑定を改めて行ったところ、別の事件で有罪判決を受けた亀岡容疑者のDNA型と一致したということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170711-00000012-ann-soci

亀岡厚志容疑者は警察で容疑を認めているのですが、10年も前のことなのでハッキり覚えていないと供述!

事件現場

10年前に起きた事件は東京都世田谷区のお好み焼き屋 店の特定は出来なかったのですが、北沢のお好み焼き屋ということです

 

犯行動機

誰にも危害を加えずお金だけを取って逃げていたことから、金銭面で困っていたのでしょう。

ネットの反応

・見るからに悪党

・10年前より髪が薄くてわかりヅラかったんだろう。

・大阪のお好み屋定員が何故世田谷まで行く?
まさか、あの世田谷一家惨殺の・・・そんな根性無いか~

・チボウの店員かな?
在日でもgmkzすぎるわな
無期懲役の獄中死決定

亀岡厚志容疑者ついて

名前:亀岡厚志(かめおかあつし)

年齢:38歳

住所:大阪

職業:お好み焼き屋店員

ニュースで顔が公開されているのでFacebookのアカウントを特定出来ると思っていたのですが、住所と名前が一致するものがなく見つけることができませんでした

『亀岡厚志 Facebook』 検索結果

10年前の強盗事件は東京で起き、現在は大阪に住んでいて逮捕される可能性は低いと思っていたのでしょうね!!

でも、他の事件で有罪判決されていたようなので、何かしらの犯罪を繰り返していた可能性が高いです