ディスカウントショップで有名なドンキホーテで、値札を付け替え詐欺をしようとした疑いで逮捕された、宮本暁典・由季夫婦!

被害にあったドンキホーテ周辺では同じような手口で被害が相次いでいたことから宮本暁典・由季容疑者が疑われています

今回の記事では、宮本暁典・由季の夫婦で詐欺をしようとした事件を調べてみました。

事件概要

今回報道された内容がこちら

詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、尼崎市の会社員・宮本暁典容疑者(30)と妻の由季容疑者(29)です。捜査関係者によりますと2人は今年4月、MEGAドン・キホーテ箕面店で、約5000円の帽子を390円の別の帽子の値札に付け替えてレジに差し出し差額をだまし取ろうとした疑いがもたれています。店員が気づき声をかけると「店が値札を付け間違えたのでは」と話して帰りましたが、逮捕後の調べに「格安の値札に付け替えた」などと話し容疑を認めているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000029-mbsnewsv-l27

二人は容疑を認めているようだが、同様の手口で他のドンキホーテでも詐欺をしていた可能性があると疑われている。

宮本暁典・由季容疑者について

名前:宮本暁典(みやもとあきのり)

年齢:30歳

職業:会社員

 

名前:宮本由紀(みやもとゆき)

年齢:29歳

職業:不明

 

二人の顔写真はニュースで公開されていたが、Facebookの特定のアカウントは見つけることが出来なかった。

今回は帽子の値段を張り替えたようだが、他の店舗はスマートフォンのケースやDVDプレイヤーなどの被害が出ていることから、格安で手に入れて転売していたのでは?と考えられる

 

被害にあったドンキホーテ

今回被害にあったドンキホーテは MEGAドン・キホーテ箕面店

周辺には多くのドンキホーテがあり、同じ店で犯行を繰り返すと逮捕される可能性が高くなるので店を転々としていたといわれている

ネットの反応

・古い手口だが、結構多い。

・昔はたらいてたホームセンターで3,000円のフライパンを100円均一コーナーにあったんだから100円で売れと暴れたおじさんがいた、これは違いますと言っても、この店は客を騙すのか!とまったく話にならなかったの思い出した。

・バーコードはコスト削減でしょうか?
バーコードラベルなら出来ませんね。
29歳と30歳夫婦でよくやりますね。

・最近の人は一見普通に見えるのに
「バレなければいい」感覚の人が多くなったねえと同じような事をいう
年配のタクシー運転手さんに結構乗ることが多くなった。

まとめ

今回のような犯罪者は必ず捕まる!!なぜなら、捕まるまで繰り返してしまうからだ!

コンビニ強盗や万引きと同じで、一回成功したならもう一回となってしまい逮捕されてしまう。

一回成功したらなら、やめておけばいいものを・・・

他のドンキホーテでの犯行も二人で間違いと考えられることから、同様の手口での犯行は少なくなるだろう。