7月3日窃盗の容疑で逮捕されたのは、61歳の小林安茂容疑者。

小林安茂容疑者は女性用の下着を都内の貸衣装店から9点を盗んだようだ

事件概要

女性用下着を盗んだとして、警視庁荒川署は窃盗容疑で、埼玉県川口市東領家の会社員、小林安茂容疑者(61)を逮捕した。「自分で着るために盗んだ」と容疑を認めている。

逮捕容疑は4月17日、東京都荒川区東日暮里の貸衣装会社で、ストッキングなどの女性用下着9点を盗んだとしている。

引用元:産経新聞

報道によると小林安茂容疑者は20年ほど前から窃盗を繰り返しており、自宅には1千点以上の下着があったようだ。

小林安茂容疑者について

名前:小林安茂

年齢:61歳

職業:会社員

住所:埼玉県川口市

顔写真やFacebookは調べてみたが見つけることが出来ませんでした。61歳という高齢の為SNSなどは使用していない可能性が高いと考える

追記:川口市のミニカラーってところでドライバーで働いていたことがコメントより情報を入手しました(^^) ありがとうございます♪

ネットの反応

・被害者も返して欲しいとは思わないだろう

・通販でいくらでも買えるのにね。盗むスリルが止められなかったのかな?

・女性下着依存症

・会社員で61で、20年間下着ドロしてて、
それが約一千点の女性物で、しかも
「自分で着るために盗んだ」
もうどこから突っ込むべきか・・・。

まとめ

ニュースで「自分で着る為に盗んだ」と書かれているが、よく正直に言えるものだなっと関心する。

男性なら女性の下着に興味があるのは分かるのだが、着るためとは恥ずかしくて誰にも言えない

ネットの反応のコメントにもあったが、ほんとに家族や親族が可哀想

今まで通り接することが出来る訳がない!!