実の母親を殴るなどの暴行を加え、死亡させた疑いで山内ルイ子容疑者61歳が逮捕されました。

山内ルイ子容疑者の犯行動機やFacebook(顔写真)などを調べてみました

事件概要

山内容疑者は27日午前1時過ぎ、自宅で同居している母親のフエ子さん(90)に対して顔や頭を両手で殴る暴行を加え、死亡させた疑いがもたれています。

山内容疑者が「母親が布団の中で動かない」と自ら通報して事件が発覚しました。

警察の調べに対し山内容疑者は「気持ちがカッとなって怒りの感情のまま顔や頭を数十発殴った」と供述しています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000012-kantelev-l27

山内ルイ子容疑者について

名前:山内ルイ子

年齢:61歳

住所:大阪府

職業:無職

顔写真やFacebookを調べてみたが、見つけることが出来ませんでした。61歳という高齢な為、Facebookを使用している可能性は低いのだが、今後顔写真はニュースなどで公開される可能性が高いので、情報が入り次第記事更新していきます。

犯行動機

山内ルイ子容疑者は警察の取り調べで「気持ちがカットなって顔や頭などを何度も殴った」と話しているようで、過去に母親は警察に山内ルイ子容疑者に髪を引っ張られたことで相談していたようで、日頃から虐待されていた可能性があるとみて捜査しているようだ。

ネットの反応

・表立たない介護の怖さ。結果は残念だが、苦労したんじゃないかと推測してしまう。

・それ以上に、されてきたかもしれない、と思う。

・理由がよくわからないけど、介護疲れとかかな?

・虐待の連鎖?晩年はその人の生き方が出るって聞いたことあります。散々虐待したんだろうな。

・端から見たら酷い事を…と、思うだろう。
でも、これが同居、介護の現実だ。
この手のニュースを聞く度、同じ環境の私も人事ではない気がする。

・毒親か介護疲れかもしれないし、これだけの情報ではなんとも言えない。
介護疲れだと情状酌量で執行猶予がつくかもしれないし。
数年前に1度親の方が通報してるみたいだけど、他の情報がないとただ娘が凶暴なのか、毒親が身の危険を感じて自分を守るためなのかわからないし。
いずれにしても還暦迎えてから刑務所入るかもしれないなんて……。

まとめ

ニュースだけを聞くと親を殺害した山内ルイ子容疑者について悪い印象を持つ可能性は高いが、ネットの反応を見てみると今の日本の問題が浮き出ているのではないかと考えてしまう。

今後日本は高齢化社会に突入するわけだが、このような事件が多くならない事を祈るばかりだ