千葉県我孫子市で事故が2017年2月8日の朝に書きました。

車を運転していたのは川井りん太郎容疑者48歳。

警察の調べによると川井りん太郎容疑者はお酒を飲んでいたようで、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑い逮捕されました。

川井りん太郎容疑者はどんな人物なのか?

事故の詳細を調べてみました。

 

事件概要

事故が起きたのは我孫子市つくし野4の国道6号交差点

川井りん太郎容疑者は信号待ちをしているトラックに追突し、右車線にはじき飛ばされ走行中の車に衝突してしまう。

今回の事故での被害者は2人

・柿田優香さん22歳

・会社員男性(54)

 

川井りん太郎容疑者自身も怪我をしていて病院で治療を受けている。

警察によると川井りん太郎容疑者は犯行を認めているのですが、記憶がないと話しているようです。

お酒が原因の居眠り運転と予想できるのではないでしょうか?

事故が起きたのも、午前4時20分ごろなので飲んだ後車で運転して自宅まで帰ろうとしていたと考えられます。

 

川井りん太郎容疑者のプロフィール

名前:川井りん太郎

年齢:48歳

職業:キックボクシングジム経営

 

ネットの反応は